© 2018 by MANAGEMENT SANO. Proudly created **

RULES

04

戦略対応 就業規則

公的助成金

社員を雇用し組織を運営していくためには会社ルールである就業規則が欠かせません。就業規則は会社で自由に定められる部分もありますが、労働基準法を代表とする各種労働法令に基づき整備することも必要です。それは、安心して働ける職場を作るためにも欠かせません。この他、社員が受けられる制度や会社独自の支援策を含めたり、全ては大切な社員へのメッセージです。一文一文、目的と意味を考え作成します。

【就業規則作成のステップ】

1.経営理念、ビジョン、会社分析

2.人事戦略と助成金活用検討

3.就業規則文案作成、検討

4.最終規則決定、所轄労働基準監督署への届出

5.法改正や社内制度変更に伴うメンテナンス

  ※各種労働法は約3~5年で改正されますのでメンテナンス  

   はとても重要です